FC2ブログ

お気に入りに追加

 

 

 

ランキング&リンク

プロフィール

 

北京留学ガイド

北京(中国)に留学するための情報サイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
go page top

 

中国に住む日本人数

2009.4.11

昨日予告しておきながら金五星レポートはこちらで書いてしまいました。
ゴメンなさい。


さて今日は「北京に日本人はどのくらいいるんだろう?」とふと気になったので
在中の日本人数についてちょっと調べてみました。

外務省の海外在留邦人数調査統計平成20年によると・・・

現在海外に住む日本人の数は、1,085,671人(平成19年10月1日現在)で、
第1位:アメリカ 374,732人、第2位:中国 127,905人、第3位:イギリス 63,526人

だそうです。


次に中国の都市別で見てみると・・・
第1位上海47,794人
第2位香港24,274人
第3位北京12,225人
第4位台北10,021人
第5位蘇州6,039人
第6位広州5,400人
第7位大連4,129人
第8位深セン3,497人
第9位天津3,347人
第10位青島3,276人

やはり上海が圧倒的ですね。

ところが留学先となると話はまた違うようで、中国留学サクセスブックによると
第1位:北京、第2位:上海、第3位:大連、第4位:天津、第5位:西安

となるようです。
やはり北京は歴史・政治の中心ですし、日常会話も標準語に非常に近いので
留学先としての人気は高いようですね。

もっと過去にさかのぼってみると・・・
平成10年 北京:4,704人  上海:5,832人
平成13年 北京:5,320人  上海:10,133人
平成15年 北京:7,545人  上海:23,527人
平成17年 北京:10,890人 上海:40,264人

上海の伸びは爆発的ですね。
去年と比べると上海は8.7%の増、北京は0.3%の減となっています。

ちなみに香港は平成10年時点も今現在もほぼ同数の25,000人前後です。

今後はどのように推移していくのでしょうか。

よろしければポチポチッと応援お願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ 人気ブログランキングへ


go page top

 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。