FC2ブログ

お気に入りに追加

 

 

 

ランキング&リンク

プロフィール

 

北京留学ガイド

北京(中国)に留学するための情報サイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
go page top

 

HSK・その1




北京にいる間にHSKに挑戦するという方も多いと思います。

2009年度の中国国内での実施予定は・・・

従来版:基礎2回、初中等4回、高等2回
改定版:初級1回、中級2回、高級2回

と数多くの機会が用意されています。

数年前から従来版と改訂版が並行して実施されており、従来版と改訂版の違いは改訂版では初級・中級に従来版ではなかった口試と作文が加わっています。ただし、筆記・口試・作文はそれぞれ個別に出願しますので、例えば筆記のみ受験して口試と作文は受験しないということも可能です。

同じ級でも改訂版の方がやや難しいという人もいます。試験の実施回数を見ても分かるように、現在のところ従来版を受験する人の方が多いようです。

詳細日程、受験料等についてはこちらの考試安排で確認できます。

出願については以下のとおり、1.北京語言大学へ行く、2.インターネット、3.郵送の3つの方法があります。



○インターネット
上記HPから出願可能ですが、写真のアップロード、中国のネットバンクからの振込み、そして受験票は後日受け取りに行かなければなりませんのでかえって不便です。

○郵送
願書、写真、パスポートのコピーを送り、受験料は中国の郵便局からの振込み、こちらも受験票を受け取りに行かなければいけません。

北京にいらっしゃるのであれば、出願期間中に直接北京語言大学へ行くのが一番楽だと思います。必要な物はパスポート、写真、受験料です。出願書類はその場で記入し受験票もその場でもらえます。試験結果については中国国内、日本への郵送も可能ですので、希望する場合は出願の際に申し出て下さい。

またHSKは日本国内でも受験可能です。HSK日本事務局のホームページはこちらです。
go page top

 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。