FC2ブログ

お気に入りに追加

 

 

 

ランキング&リンク

プロフィール

 

北京留学ガイド

北京(中国)に留学するための情報サイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
go page top

 

旅行とかチケットとか




1学期に2、3回は大学が主催する旅行があります。また週末や休み期間を利用して中国国内旅行に出かける人も多いでしょう。それも留学の目的の1つですよね。

私も時間を惜しむかのようにあちこち旅行しまくっていた時期がありました。しかし中国は広く、全土制覇は難しそうです。

こちらのツアー会社に申し込んで団体で行くケースと、すべて自分で手配していくケースがあります。行き先にもよるのですが、団体はいまいち・・・です。日程が忙しすぎる、そんな中でも行きたくもない土産物屋ばかり連れまわされる(ガイドに金が入るため)、ホテルの質が悪い、食事はまずい、中国人はうるさい&平気で遅刻する。ま、たまには騒々しいのもいいんですが。

長距離寝台列車や長距離バスにも是非乗ってくださいね。楽しいですよ~。

私は最初、北京のガイドブックしか持ってこなかったのですが、結局中国全土分の「地球の歩き方」を取り揃えました。中国のサイトは不確か、不正確なことが多いですし、まだまだ情報がごっちゃになっていて調べ物をするのに困ることが多いです。確かな情報が欲しいですからね。あるとかなり便利というか、行きたい先のガイドブックが無いとショックすら覚えます。

私はすべて自分で手配して行くことが多いのですが、よく利用するサイトをご紹介しておきます。すべて中国語のHPです。




Ctrip
航空券などもネットで予約すると指定時間に部屋まで配達してくれます。最速2時間くらい。ホテルやチケットの予約、旅行の計画を立てる際によく使います。

Qunar.Com
国内線・国際線問わず航空券の価格比較ができます。旅行会社によって価格が違うのはもちろん、1日のうちでも刻々と価格は変わっていきますよ。

eLomg.com
比較の結果、航空券が一番安いことが多いです。Ctripが高いときに使います。ここも配達は早いです。

陽光旅行網
気のせいかもしれませんが、扱っているホテルが多いような気がします。

huoche.com.cn
電車の時刻や切符の価格を調べるときに使います。切符は街のあちこちで売ってますので近所へ買いに行きます。

速8酒店
漢庭酒店
ビジネスホテルのチェーン店です。安くて部屋もきれいなのでおすすめ。他にもこういったところはたくさんあり、主に1人旅で利用することが多いです。

主にこんなところです。その他各行き先のバス路線検索サイトですね。

日本語が可能なところはMy Tourとか赤とんぼとかJTBとか快楽e行とか他にも色々フリーペーパーに載ってます。My Tourは安いかもしれませんが、他は少し高いかも。使ったことがないのでよく分かりません。


スポンサーサイト
go page top

 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。