FC2ブログ

お気に入りに追加

 

 

 

ランキング&リンク

プロフィール

 

北京留学ガイド

北京(中国)に留学するための情報サイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
go page top

 

公共交通機関を利用する

お金に余裕のある人はいいのですが、移動に毎回タクシーを使っているとかなり高くつきます。こちらの物価に慣れてくるとタクシーを使うのがバカらしくなってくるでしょう。

1回のタクシー代で何食分になるか?何が買えるか?私はそんなことばかり考えてしまうので、特別疲れたときや荷物が多いときを除いてバスか地下鉄を利用しています。慣れれば北京のバスは本数も路線も多くかなり便利で、どこでも行きたいところに行けます(ただし人も多いですが・・・)。地下鉄も路線が増え、ますます便利になってきました。

カードを作っておくと便利です。地下鉄の駅や街角の充値点という場所で作れます。このカードの中にお金を入れておき、バスの乗り降りの際や地下鉄の改札口でピッとするだけでOKです。カードの中のお金が無くなればまた充値点で入金。


このカードを作る際には20元のデポジットが必要です。最初は街角の充値点は分かりづらいと思いますので五道口の駅に行くといいでしょう。

バス、地下鉄、一部のタクシーで使えます。バスなら通常1元がカードを使うと0.4元に、カードを作る際及び入金の際に学生証提示で0.2元に。この安さは20年前の水準だそうです。なので、お金を入れすぎるとなかなか減りません。公共交通機関以外にもこのカードが使える食堂などもあります。

便利ですので1枚作っておくといいと思います。
路線を調べるサイトはたくさんありますが、不正確なことが多いです。公式サイトだと一応安心だと思います。北京公交網北京地鉄


スポンサーサイト
go page top

 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。