FC2ブログ

お気に入りに追加

 

 

 

ランキング&リンク

プロフィール

 

北京留学ガイド

北京(中国)に留学するための情報サイトです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
go page top

 

資料請求



まずはなんといっても留学情報を集めなければいけません。

私の場合はネットでの情報収集以外に、いくつかの大学へメールで資料請求をしたほか、複数の留学エージェントへも資料請求しました。

最近は外国人留学生の受け入れに積極的な大学が増え、HPから願書などをダウンロードすることも可能ですが、古い物が更新されていないこともよくありますので注意してください。

また、メールで資料請求した場合、大学によっては全く反応がないこともよくあります。北京語言大学がそうでした。私の中国語が拙かったのでしょうか・・・留学中もHSKや授業のことなどで何回か問い合わせをしたことがありますが、メールはことごとく無視されました。電話が手っ取り早いでしょう。語言大学の場合はHPも充実していますのでそちらを見ろということでしょうか。

留学エージェントに頼らずに全部自分でやる、という方は、まず各大学のHPから申請書等をダウンロードしてみましょう。日本語のページを作っている大学も多いです。主な大学の申請書ダウンロードページです。

北京大学             ・北京語言大学
清華大学             ・中国人民大学
北京師範大学          ・北京外国語大学
対外経済貿易大学       ・北京第二外国語学院
首都師範大学          ・首都経済貿易大学
北京航空航天大学

挙げだすときりがないのでこれくらいにしておきますが、他に行きたい大学があるのにどうしてもHPが見つけられない場合は個別にメールいただければ探します。

留学エージェントは、使うかどうかは別としてどこも無料でパンフレットを送ってくれますし相談も無料。業者によって扱っている大学や地域も違いますし、ネットでは得られない詳細な情報が記載されていることが多いので、これらのパンフレットも取り寄せた方がいいと思います。また担当者自身が留学経験者であることがほとんどなので有益な情報も得られるかもしれません。

留学エージェントに資料請求するなら個別に資料請求してもいいのですが、留学Style留学生活を利用するのが便利だと思います。これらのサイトには大手も含め70社以上の留学エージェントが登録されており、住所など一度の入力で簡単に複数のエージェントの資料を取り寄せることができます。

一言で留学といっても、社会人の方などにはとても大きな決断だと思います。いろいろな情報を比較検討しましょう。
スポンサーサイト
go page top

 





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。